ご葬儀後(ご命日から)の流れ

ご命日 ●通夜・告別式を執り行います。
 ※告別式中に初七日法要が入ることが多いです。
●葬儀終了後、ご自宅にご遺骨をご安置

矢印

7日目 (初七日) ●ご近所、関係個所へ挨拶回り
●葬儀社、病院への支払い
●芳名カード、供花、弔電の整理

矢印

14日目 ●遺品整理の準備開始
●年金・健康保険証の返却、停止

矢印

21日目 ●お寺様と相談し四十九日法要の日程を決めます。
●お寺様、ご親族に法要の日程、場所を連絡します。
 法要後の会食場所を決定します。
●位牌の準備(白木位牌から本位牌に変えます)
●仏壇の準備
 ※位牌、仏壇は四十九日法要を目途にご準備されることをお勧めします。

矢印

28日目 ●墓誌の刻み及び、納骨のお手伝いを確認
●お寺、お墓のお供え物を確認

矢印

42日目 ●四十九日忌の最終確認を。

矢印

49日目 四十九日 ●四十九日(七七日忌)
●四十九日法要、納骨を行います。
●四十九日後の会食を行います。

矢印

初盆 ●お寺様と相談し初盆の日程を決めます(7月盆、8月盆)
●お寺様、ご親族に初盆法要の日程、場所を連絡します。
●提灯、精霊棚、お返し、お膳の準備をします。
 ※提灯は早めにご注文されることをお勧めします。

矢印

一周忌 ●一周忌の日程が決まりましたらお寺様、ご親族にご連絡ください。

矢印

三回忌 ●年忌事も「はまつ斎苑 028-624-0123」にご相談ください。