節分

本日2月3日は節分の日ですね。

「節分」は本来、季節の変わり目に行われた風習だったのですが、
立春が1年の初めと考えられていたことから徐々に
「節分」といえば春の節分を指すものとなりました。
立春を新年の始まりと考えれば、節分は1日前の大晦日にあたり、
前年の邪気を祓う意味をこめて行われていて行事の1つが「豆まき」なんだそうです。

また、最近では「恵方巻」がすっかり定着しましたが、
北関東互助センターグループのカルチャー教室でも恵方巻教室を開催させていただきました。
お陰様で大変おおくの方に参加いただき、大変楽しい賑やかな催しとなりました。
そもそも巻き寿司を使うのは「福を巻き込む」という意味で、
まるごと食べるのは、縁を切らないために包丁を入れない。という事だそうです。

今年の恵方は東北東だそうです。
皆さんも福を呼び込み、鬼を追い出してくださいね。

ca7bdcb3de766ef27ee94b4be6d96c3e_s.jpg

【北関東互助センター グループ】
家族葬・お別れ会から社葬など...
■セレモニーホール はまつ斎苑
栃木県宇都宮市山本1丁目2-8
028-624-0123

家族葬ホール
■セレモニーホール やなせ
栃木県宇都宮市簗瀬1441-5
028-611-3874

邸宅葬
■メモリアル さくら想
栃木県宇都宮市松原1-9-1
028-650-6100

PageTop